Families Anonymous' 12 STEP

次に述べるステップを受け取り、活用することを提案します。

 

STEP 1

私たちは薬物依存症者に対して、そして自分以外の人の生き方に対して無力であり、思い通りに生きて行けなくなっていたことを認めた。

 

STEP 2

私たちは自分を超えた大きな力が、私たちを健康な心に戻してくれると信じるようになった。

 

STEP 3

私たちの意志と生き方を自分なりにで理解した神の配慮にゆだねる決心をした。

 

STEP 4

探し求め、恐れることなく徹底して、自分の生きてきた棚卸表を作った。

 

STEP 5

神に対し、自分自身に対し、そしてもう一人の人に対し、自分の過ちの正確な本質をありのままに

認めた。

 

STEP 6

これらの性格上の欠点すべてを神に取り除いてもらう、心の準備が完全にできた。

 

STEP 7

自分の短所を取り除いて下さいと、謙虚に神に求めた。

 

STEP 8

私たちが傷つけたすべての人の表を作り、そのすべての人たちに進んで埋め合わせをする気持ちになった。

 

STEP 9

その人たち、または他の人々を傷つけない限り、機会ある度に直接埋め合わせをした。

 

STEP 10

自分の生き方の棚卸しを実行し続け、間違った時は直ちに認めた。

 

STEP 11

自分なりに理解している神との意識的触れ合いを深めるために、神の意志を知り、

それだけを行っていく力を、祈りと黙想によって求めた。

 

STEP 12

これらのステップを経た結果、スピリチュアルに目覚め、このメッセージを他の人に伝え、また自分のあらゆることに、この原理を実践するように努力した。

© 2013 by Families Anounymous JP

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now